« カミングアウト! | トップページ | 今週の分析(2月26日) »

2月 23, 2005

パワーポイント/カラープリント

最近、「おまえのプレゼンはぜんぜんダメ」と言われました。ショックです。
ヒロシです、ってな感じです。

早速パワーポイント関連の書籍、WEB読み漁りました。

極端に言えば、中身より見た目。
見た目でアピールできないプレゼンは中身も無いものと見なされる、と言うことだそうです。

昔のパソコン通信の時代とは別の時代なんですね。

変わらなくちゃ。 (以上、1月23日作成)

ところで、皆さんの会社ではパソコンの出力はどれ?
1) 印刷費がもったいないので、モノクロ出力を前提として資料も作成。プリントももちろんモノクロ
2) 作成はカラーだが、印刷はモノクロ。結果としてメリハリが無く、プリントした意味があまり無い
3) カラーで作成されているものは当然カラープリント
4) カラープリントなのだが、極力カラーではプリントしない。(配布資料程度)

コメントください。 (ウチの会社は最近何でもカラープリントになりつつあるのでそれも怖いですが)

松田卓也さん(神戸大学)を検索してみてください。「プレゼン道入門」なんてパワポのファイルもあります。
こちらのファイルはダウンロードしたあなた向けに作られているので、クリックしながら展開が楽しめます。
このまま実際にプレゼンするとちょっとアニメが多すぎるとは思います。

でも、個人がパワポ(パワーポイント)やプレゼンテーションで悩んでいるとすれば、そこいらの本よりはずっと役に立つと思います。

先日(2月19日)も宿題をやる時間がなくなっちゃった(パワポの資料、、、、)

パワポの魔法なんて無いですよね。

自分でプレゼンをやってみて、相手の立場にたって客観的に見てみて、アニメーションがウザイとか、文字がスライドインするのに統一感が無い、とか、作文を読み返すような気持ちで見直すしかないです。

その前に、やっぱりプレゼンする相手が何を短い時間で得るか(GIVE & TAKE) を最初にイメージしてドラフティングすることに時間を掛けましょう。

|

« カミングアウト! | トップページ | 今週の分析(2月26日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワーポイント/カラープリント:

« カミングアウト! | トップページ | 今週の分析(2月26日) »