« ペット禁止 | トップページ | 人生の目標の立て方 »

5月 04, 2007

Loox T86A にWindows2000インストール

いやぁ、最近の懸案事項がひとつ解決してちょっとホッとしてます。

実はVistaパソコンを買ったので、それまで使っていた富士通のLoox T86A (オリジナルはWindowsXPモデルだが、ユーザーの間で、2000の方がサクサク動く、ということで、2000にして使っていた)をリカバリしてカミさん用に仕立てたのだが、
①もともとXPでは動きがトロかったのに、サービスパッチやらウィルスソフトの肥大化等で、使用に耐えないくらい動きが遅くなっていた。→機械オンチのカミさんにはもっとムリ。②Vistaパソコンが思ったより不安定なので(どうもテレビ関係のアプリケーションとの相性が悪いようだが、これを使わざるを得ないので、多少不安定なのはガマンしながら使っている)、サブパソコンがやっぱり必要となった

ということで、Loox君にはWindows2000を再度インストールしてもうしばらくがんばってもらうことにした。 (続きは長いですよ)

http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0205/biblo_loox/t/spec/index.html

http://www.fmworld.net/biz/fmv/annc/info/loox_win2k.html

実は以前使っていた環境がかなりごちゃごちゃしていたので、必要なデータやファイルを引越しさせた上で、以前のハードディスクの中身は消して、別のバックアップ用のHDDとして使用していたので、すでにWin2000としての再起動の環境はなくなっている。

ということで、クリーンインストールに挑戦した。実は、Windows2000(サービスパック3?)のインストールディスクは自分でコピーしたものは手元にあるのだが、オリジナルはどこかに行ってしまい、行方不明。で、このコピー版を使うことにした(これが後々、MicrosoftUpdateが使えなくなるとは思っていなかったが)。

インターネットで調べてみると、サービスパック4を適用したブータブルCDを作れるようなので、これでやろうと思った。
結果としては、「不完全ながら、サービスパック4を適用したインストールディスクを作ることが出来た」。
「不完全ながら」というのは、このCDを作る過程において、「ブートタブルCDのイメージ吸い上げ」という部分で、他のブータブルCDを利用してブートセクタ(と一連の)CDブートに必要なイメージ(データ)を吸い上げることになるのだが、手元に、適当なそういったCDが無かったのだ。

ということで、この不完全ブータブルCDからはブートできず、結果としてインストールできず。(このCDも結局4枚くらい作ったけど、最後の不完全版で力尽きた)

次に、「じゃぁ、普通のやり方でやるしかない」ということで、セットアップディスクからのインストールに挑戦。 ところがこのLoox T86A君にはフロッピーディスクドライブが付いていない。 ということで、もっと古いThinkPad 600を引っ張り出してきて、ハードディスクに2000の基礎だけでもインストールしよう、と挑戦したのだが(中略)結果として失敗。

会社に行って、「誰かUSBのFDD持ってませんか?」と聞いたところ、やっぱり持っている人がいて、ちょっと借用。
Loox君のUSBは1.1仕様なので、とてつもなくフロッピーの読み出しに時間が掛かったがなんとか読んでいる様子。4枚目までになり、うまく行くかな?と思っていたところやっぱりThinkPadと同じエラーでインストールできず。(途中、フロッピの起動ディスクを作り直したりしたけどやっぱりダメ)

最後の手段は、Looxに一度Win98SEをインストールし、そこから2000へアップグレードすること。
結局、例のUSBFDDで98の起動ディスク(持ってました!)から起動して、Win98インストールディスク(これもコピーを持っていたし、ご丁寧にコピーを作るときにプロダクトキーも焼きこんでおいた!)で、最小構成のWin98SEをインストールし、そこに最初のほうで作ったWin2KSP4ディスクをぶち当てて、なんとか2000になりました。

どうも、ファイルの作成時期データかなにかがチェックされていてMicrosoftUpdateでは拒否されてしまいますが、マカフィーはちゃんと動いてくれているようなので、ウィルスはどうにかなりそうですし、Windows の修正パッチは手動でインストールすることも出来ます。

Windows2000の自動アップデート以外は特に問題も無く、サクサク動いてくれてます。

あ~~~疲れた、、、、

<2008年8月追記>
結構、皆さん遊びに来てくれてありがとうございます。
最近はSP4を反映したブータブルCDもほぼ自動で作ってくれるようなサイトもあり、最近、そのやり方で、別のパソコンに2000を単独インストールすることができました。

|

« ペット禁止 | トップページ | 人生の目標の立て方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Loox T86A にWindows2000インストール:

« ペット禁止 | トップページ | 人生の目標の立て方 »