« 森理世さんと人生の目標 | トップページ | 「にじばし」は無いだろう・・・ »

6月 26, 2007

久間防衛相 時代間隔のズレ

彼が何をどういったかはこのブログが投稿されるちょっと前にどういうニュースが流れたかを調べていただきたいが、とにかく時代間隔・国民感情と大きな隔たりがあることは事実。
安倍さんも信念と言うか意地というか、改憲を強行しようとしているが、それに限らず、とにかく、若くて大きな期待を背負って首相になったのだから、大人気ない意地を張り通すのはやめて欲しい。みっともない。

能力があればあるほど、反対派や一般庶民の意見に耳を傾け、何に対して皆がイライラしているのかをきちんと見極め、その原因を取り除くような努力が見えれば、反対意見の人たちも次第に力を貸してくれるようになるだろう。

中川さんにしたって詭弁を弄しているし。とにかく年収が数百万円のサラリーマンがどうやって生活しているか、同じ目線で見て欲しい。

一回のボーナスが一般民衆の半年分の収入に匹敵するようなひと(どこかの長官のことです)なら、ボーナス1回くらい返納したってなんてことは無いけど、社会保険庁の職員だって多くはボーナス払いとかになっているはず。

民間企業が取引先に混乱・損害を与えた場合は、
1)損害の弁済
2)再発防止策の策定
3)責任の所在の明確化と処罰

は当たり前。こんなことすら出来ずに、「今月はお小遣いいらないからカンベンして」といったところで誰も気持ちが納まらないことくらいなんで分からないのだろう、、、、

民主党に政治を任せるのは(政治のプロとして尊敬できないから)心配だが、自民党とて一般国民との感覚のズレが修正できなければ「解任」だよ!!

|

« 森理世さんと人生の目標 | トップページ | 「にじばし」は無いだろう・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久間防衛相 時代間隔のズレ:

« 森理世さんと人生の目標 | トップページ | 「にじばし」は無いだろう・・・ »