« パソコン買いました 満足と失敗 | トップページ | 山口県光市母子殺害事件の被告弁護団 »

4月 08, 2008

ドンドン迷う

さて、Dyanbook SS RX1/T7A を入手したのは良いが、遅い。薄さと軽さにはホレボレするが、動画の変換とかが遅い。 モバイル人間の私であり、将来にわたって持ち運びの気軽なモバイルパソコンが欲しいのだが、たまってしまった8mmビデオとか、最近撮ったハイビジョンビデオの編集とかには全く使えない。
 だいたい、主要用途が (1) テレビの視聴 (2) テレビを録画して、それをPocketPC 規格にエンコードして通勤時間に見る (3) インターネット   がメインで、それに (4) 動画編集 となると、AVパソコンとモバイルパソコンの2台を使い分けるのが効果的?
 そもそも会社支給のパソコンがDELL LatitudeD420という、デルでは最軽量(それでも1.4Kg)なので、家からパソコンを持ち出すことはあまり無い。(カーナビを持っていないので、ドライブのときは地図ソフトを持ち出すために、会社パソコンを持っていくのだが、セキュリティー上、問題があるのでどうにかせんといかんと思っている最中。

となると、動画編集・動画エンコードに要求事項が絞られてくる。
一方で、アナログ放送終了が近づきつつあり、またビデオの編集(要するにテレビで見たいからDVDに焼くだけなのだが)となると、AVノートかAVデスクトップとなってくる。

今までデスクトップなんて全く気にしていなかったが、「地デジ視聴」ならノートなのだが、動画編集となるとやはりデスクトップか? でも、モニタとかスピーカとか色々考えるとやはり場所が無い・・・・下取りも考えてもう一度検討!(地デジハイビジョンも視野に入れて)

最終的にはハイビジョン画面をあきらめて地デジAVノートになりそう・・・なのだが、できればT9300搭載モデルが欲しい・・・   悩みは尽きない

|

« パソコン買いました 満足と失敗 | トップページ | 山口県光市母子殺害事件の被告弁護団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドンドン迷う:

« パソコン買いました 満足と失敗 | トップページ | 山口県光市母子殺害事件の被告弁護団 »