« 福田氏(72歳)退陣! | トップページ | 石原伸晃氏 頑張れ! »

9月 03, 2008

Dual Core Atom

昨晩、帰宅してパソコン2号の電源を入れたら 「A disk read error occurred Press Ctrl+Alt+Del to restart」なんて表示されて、起動しなくなっちゃいました。
どうやら「修復インストール(セットアップ)」をすればどうにかなりそうだ。
HDDはまだ1年程度しか使っていないので、「単なる夏バテ」としておこう。
 ということで、2002年モノのCompaq Evo N410c (Pen-III 1.2G)も6年の歳月を経て、くたびれ気味。インターネットとアナログキャプチャによるテレビ視聴、時々DVD等の動画鑑賞には「まぁこんなもの」なのですが、最近のノートPCの動向もすごく気になる。
 2008年9月に入り、市場ではDual Core Atom 搭載マシン登場も近くなる一方で、Dellは9月5日にもAtomマシンを発表するらしい。 世の中混沌としてきた。
 今後はやはりVISTAだと思うが、クルマの中で使うとすれば12インチではなく、10インチワイドのものが良さそうだ。
 日本人はとにかく「全部入り」とか「どうせならあれもこれも」が好きだ。自分の本当に必要な物はナニか?」がわかっていればAtomでもじゅうぶんなのかもしれない。というか、EeePC900でも十分なのかもしれない。Atomマシンはまだチップセットが十分に省エネではないので、20万円クラスのモバイルPCと比べてもバッテリーの持ちが十分ではない。

そういった中で、日本人はDual Core Atomに何を求めるのであろうか?

|

« 福田氏(72歳)退陣! | トップページ | 石原伸晃氏 頑張れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dual Core Atom:

« 福田氏(72歳)退陣! | トップページ | 石原伸晃氏 頑張れ! »