« Dual Core Atom (デュアルコアAtom)マシン 大胆予想! & MSI NetBook U90 | トップページ | 総裁を選ぶ、という責任と、なぜ麻生氏なのか? »

9月 20, 2008

EM(イーモバイル)だけにしてしまう、という選択

最近は12MのADSLもずいぶん安くなってきたが、それでもやはり毎月2000円程度掛かってしまう。
 で、思い切って「プロバイダ+ADSL」の組み合わせをイーモバイル(7.2M)一本にしてしまってはどうだろうか?
 考え方の根底には、「現在のADSLの環境+月々3000~4000円」ではなく、「現在の支払額+1000円~2000円」で、どこでもインターネットが出来る、ということ。
もちろん、フリースポットでもっと高速なインターネット、というオプションも残っている。
 我が家の場合、ADSL+無線 で、それを利用しているパソコンが3~4台あるので上記はムリなのだが、一人暮らしの方や、パソコンが1台だけ、という人(家庭)には一つの考え方だと思う。

イーモバイルの最新のTouch Diamondなら7.2Mでインターネットができるし、Windows Mobileなので、無線LANを経由させてワイヤレスアクセスポイントにさせることもできる。
Bluetooth®2.0は3Mが最高なのでせっかくの7.2Mがもったいないが、これを無線LANのサーバー(?)化することも可能だ。モデムとして使っている間は電話はできないのかもしれないが、パソコン側からスカイプ、なんてやるのは本末転倒?

|

« Dual Core Atom (デュアルコアAtom)マシン 大胆予想! & MSI NetBook U90 | トップページ | 総裁を選ぶ、という責任と、なぜ麻生氏なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EM(イーモバイル)だけにしてしまう、という選択:

« Dual Core Atom (デュアルコアAtom)マシン 大胆予想! & MSI NetBook U90 | トップページ | 総裁を選ぶ、という責任と、なぜ麻生氏なのか? »