« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

6月 17, 2012

3.1A 2 Port USB Car Charger Adapter For iPad/iPhone

3.1A 2 Port USB Car Charger Adapter For iPad/iPhone (eBayの場合)
もしくは
Gekiten iPad iPad2 Dual USB Car Micro Charger 3.1A 【アップル アイパッド 用 カー マイクロ シガレット パワードライブ USB チャージャー】ホワイト 白 ブラック 黒 GE-IP024-WHBK  (Amazon.co.jpの場合)

車でAndroidスマートフォンでGoogle Map NAVIを使用すると機種にもよるのかもしれませんが、かなり電池を消耗するので、どうしてもカーアダプターから充電しながら使用したくなります。
 他のアダプターだと、アダプター本体がすごく熱くなったり、熱くなりすぎて保護機能が作動して充電できなくなる場合もあります。
不思議なことにこの製品はほとんど熱くなりませんし、ちゃんと充電してくれます。

国内での購入はそれなりに高いです。国内で購入する場合は、レビュー等をよく読んで、高評価が多いこと、自分が使いたい使い方での評価が高いこと、ももちろん重要ですが、やはりどんな低評価がついているかを確認すること。

今回は海外から購入したが、3週間掛かった。でも、送料込で550円程度なら待つ価値があるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 15, 2012

好きになれないCM アサヒダイレクトショット

う~ん。 味も今一つ(濃いわけでもさっぱりしているわけでもなく、リキュールのピリっとした感じもするし。

井上真央ちゃんの良さは出ていないし、品が無い感じにまとまっちゃっているし。

飲み口が広いのは評価できるけど、上唇が中途半端な位置になってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月 04, 2012

スマホ用カーアダプターについて

スマホを買ったら、MAPやNAVIがついていて、「とりあえずこれでナビの代わりになるかやってみよう」と思う人も居るだろう。
AndroidのGoogle Map NAVI で話をしよう。

ぱっと見ると、結構使えそう。じっくり使ってみると、有料道路や高速道路を使わない、に設定しても混雑する幹線道路中心に経路検索したりする。
他のルートの候補が出るときもあれば出ないときもあったりする。
個人的には「有料道路を使わない」「高速道路を使わない」を「初期設定」にしたいのだが、基本設定はどちらも「使う」になっていて、ルートを一旦確定してから「有料道路を使わない」「高速道路を使わない」を設定しなおさないといけない。
 やはりアメリカ的アバウトな仕様。

それはそれとして、実際にナビを使ってみると、ものすごく電池が減る。GPSの利用や、頻繁な地図描画等に電気を喰うのだろう。

で、カーアダプター(シガーライターアダプター)にUSBケーブルを挿してそれをスマホにつなぐと、「充電中」のランプが点灯する。

ところが1時間くらいしか使っていないのに、気が付くと「充電して下さい」と表示される。あれ?もともと電池が少なかったっけ?
なんて思って、接続を確認すると、また「充電中」のランプが点灯する。
「接触が悪かったかな?」と思い、気にしないでいると、また「充電して下さい」の表示。
改めて電池残量を確認すると「ほとんど空」。通常の使用ではこんなに劇的に電池が減ることは無いので結構落ち込む。

この時に使用したものはiPodを充電するためのカーアダプター。大きい割に出力は5.5v 700mAh。
「700mAhでは足りないんだ」と思い、1Aのものを購入することにした。
ミニタイプ、と言って、シガーライターソケットにほとんど入り込んでしまうタイプ。

で、充電を始める。はじめのうちは順調。だが、10分くらいで充電ランプが消灯。? ミニカーアダプターに触れてみると、すごく熱い。
やけどするほどではないが、低温やけど以上に熱い。50度くらい?

ということで、先のiPod用と、今回のミニタイプのケースにドリルで穴をあける。放熱の為。ただし、iPod用のごついタイプは基盤が「ソケット」部分から外に出ている部分にセットされていて、おまけに各部品が大きい。ケースに穴をいくつもあけると、いかにも放熱している感じになる。
それに比べてミニタイプは熱が逃げる場所が無い。冷めた空気も入りづらい。

両方使ってみた。
ミニタイプ→前回と同じ。10分くらいでアチアチになって、安全回路が働くのか充電が止まる。
iPod用→これが今回ビックリ。 時々接触不良になるものの、熱による安全回路は作動せず、スマホの電池も減らない。
(ほんのわずかに充電される感じ)

ということで、iPod用の方の放熱をもう少し工夫してみることにした。
それにしても、ミニタイプはどうしよう(安かったので捨てても良いのだが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »