« YAMAHA PAS CITY L8 8段変速機(NEXUS8) インターナルアッセンブリー交換 | トップページ | 長時間フライトで靴を履きっぱなしにする件 »

10月 30, 2018

Audi A3 のバッテリーが突然死した件

我が家のAudi A3 (ABA-8PBZB 平成20年2月)のバッテリーが突然死にました。

前のオーナーさんが平成26年2月に58800Kmで交換後、4年9ケ月、24000Kmで力尽きた感じ。
バッテリーの担当者に聞くと、「最近のバッテリーは以前のとは違って、徐々に弱ってくるのではなく、高性能がギリギリまで続いて、突然ダメになる」との事。
「そんなことは無いだろう」とは思ったが、昔の常識は通用しないようだ。
純正のバッテリーは 000 915 105 DG    12V 72Ah 380A DIN  640A EN/SAE/GS
とある。
輸入車用バッテリーをBOSCHで調べてみるとPSIN-7Cとの事。
アマゾンなら12000円程度(アマゾンで買えばよかった、、、)
新しいバッテリーに交換してセルを回すと、、、スムースに、静かに始動した。
(以前は、ちょっと引っ掛かる感じがほんの一瞬してから始動した)
取り外した方のバッテリーインジケーターは「青」くない(青だと正常)。
バッテリー液は不足していないようだ。
ダメ元で、手持ちのバッテリー充電器で最後のあがきで充電してみる。
まぁ、4年持ったので良しとします。
新しい方のバッテリーに入っていた説明書には
・インジケータの表示が用点検(白)になった場合は、ブースターケーブルによるエンジン始動や回復充電(補充電)を行わず、速やかにバッテリーを点検、場合によって交換して下さい
とある。
やはりダメらしい。
保証。
保証書には「お買い上げの日から2年、3万キロ以内」になっている。
我が家の走りでは3万キロは走らないけど、2年を過ぎたら要注意、という事のようだ。

|

« YAMAHA PAS CITY L8 8段変速機(NEXUS8) インターナルアッセンブリー交換 | トップページ | 長時間フライトで靴を履きっぱなしにする件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Audi A3 のバッテリーが突然死した件:

« YAMAHA PAS CITY L8 8段変速機(NEXUS8) インターナルアッセンブリー交換 | トップページ | 長時間フライトで靴を履きっぱなしにする件 »