« 2018年10月 | トップページ | 2019年2月 »

12月 10, 2018

電気工事士の実技試験に落ちた件

61歳にもなって、電気工事士の試験を受けました。

筆記試験はなんとかパス。
で、実技(技能)試験で落ちました。
総合的に振り返ると、「時間配分と準備(事前の実習)不足」。
周りの人たち(恐らく合格されていると思う)は、試験開始早々に実技を始めた。
私は配線図(複線図)を書いていてちょっとつまづいた。
もう一つはボックス間のわたり線の長さを間違えて切断してしまい、「どうしよう」と考えているうちにあれよあれよと時間が経ってしまった。
あと5分あればおそらくできていたと思う。
せっかく、次回は筆記免除なので、チャンと準備して合格したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月 05, 2018

長時間フライトで靴を履きっぱなしにする件

11時間とか13時間のエコノミークラスでのフライト。

飛行機を降りる頃には足はパンパンになっていて、靴ベラがあっても靴を履くのは大変。
いっそ逆転の発想で、「靴を履きっぱなしにする」ことに挑戦。結果は大正解。
飛行機の中では靴の中はそれほど蒸れない。
5本指ソックスの上に着圧力ソックスを重ね履き。
尚、購入した着圧力ソックスはちょっと小さくて足の指先がつまる感じだったので、足先の部分はカットして、5本指ソックスが靴の中で楽に動けるようにした。
靴はウォーキングシューズ。
通常は脱ぎ履きが楽なようにチャックは緩めているが、今回は「足をむくませない」ようにチャックは上げておく。
着圧力ソックスは病院等では患者さんの足がむくまないように履かせることもあり、「エコノミークラス症候群を防ぐ」ものとして使用されている。
結果は大正解。
気が向いたとき(例えばトイレが空いたとき)にすぐに席を立つことができる。すぐに席を立つことだ出来ることにより、エコノミークラス症候群を予防したり、すぐにストレッチしたり屈伸したりすることができる。
一応、念のためにスリッパも持って行ったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2019年2月 »